ベビーチェア

【トリップトラップのハーネス】ストッケとリッチェルを徹底比較してみた

ストッケ とリッチェル のハーネスを徹底比較してみた

トリップトラップに使うハーネスを探している方へ。

■トリップトラップの純正ハーネス。

■お手頃価格で、代用ハーネスとして人気がある、リッチェル のチェアベルト。

実際のところ、どっちがいいの?

実は、私も購入時、かなり悩みました。

結果として・・・

我が家では「2つとも」買うことに…

おかげで、どちらの製品の「良い」も「悪い」も体験することになりました!

昔の迷える自分に教えてあげたいですが、そうはいきません・・・。代わりに、これから購入を考えている方の参考になったら、2つ買ったことも報われます!

購入した感想を、直にレビューしていきますので、迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ハーネスを選ぼう!

トリップトラップには、専用のハーネスが販売されています。

ただし、ちょっと値段が「高い」。

Amazonや楽天市場でも、

  • 購入して本当に良かったけど、ちょっと高い感じがする。
  • これでこの金額?と思うけど、あると安心できる。

といった値段」に対してのレビューが多く投稿されています。

一方で、代用ハーネスとして人気があるのが、リッチェル のチェアベルトです。

純正品との価格差がかなりあるので、どっちを買えば良いか本気で悩みます!

そこで、どっちがいいのか両方使った感想をレビューしていきます!

ストッケとリッチェルを比較「何が違うの?」

ストッケ のハーネスとリッチェル のチェアベルトを比較した写真

ストッケとリッチェルの違いは、こんな感じです。

  • リッチェル =「上半身」を固定するベルトタイプ
  • ストッケ=「上半身」+「足」を固定するひもタイプ

【ストッケVSリッチェル】使用感を徹底比較

2商品を使い比べてみた使用感です。比較してみると、こんな感じです。

 ストッケリッチェル
 
取り付けやすさ
装着しやすさ
子供の抜け出しにくさ
長さの調節しやすさ
バックルの質
商品の強度
デザイン性
価格

ストッケ は、抜け出しにくさや、子供の座り心地などが、魅力です。

一方のリッチェル は、バックルの取り外しがスムーズだったり、商品そのものが頑丈な所が魅力です。

続いて、写真付きで詳しく見ていきます!

椅子本体への、取り付け・取り外しやすさ

○|ストッケ

  • ハーネスを取り付けるのに、椅子をゆるめて器具を付ける必要があり

最初だけ、椅子のネジをゆるめないといけないという「作業」があります。

トリップトラップのハーネスの付け方

とはいえ、いちど器具を装着すれば、取り付け・取り外しは簡単です。

トリップトラップのハーネスの付け方、器具にハーネスをつける

背もたれ裏の器具に、フックを掛けたり、外したりするだけ。

ただし、このフックが固くて、掛ける時に手が痛くなります。

ストッケは、フックやバックルが安っぽくて、使い勝手も良くないのが残念ポイントです。

○|リッチェル

  • 同梱のベルトで、椅子の背もたれに取り付ける必要あり

こんな風に、ベルトを背もたれに巻きつけて、

リッチェル チェアベルトをトリップトラップに装着する方法

装着するベストを取り付けていきます。

リッチェル チェアベルトを椅子に取り付ける

洗濯のたび、毎回やらないといけないですが、すぐに慣れました。

取り付け方は、過去記事でも解説しています。

あわせて読みたい
リッチェル チェアベルトの取り付け方を解説
ストッケ椅子にリッチェルチェアベルトを取り付ける方法【写真で解説】

ストッケの純正ハーネスの代用品として人気がある、リッチェルの2WAYチェアベルト。 いざ、トリップトラップに取り付けてみようとした時、 取り付け方ってどうやるんだろう? 取り付けたけど、うまく体にフィ ...

続きを見る

子供の装着のしやすさ

○|ストッケ

  • 足元からバックルを引き上げ、両腕を通し、2箇所止め

バックルがお腹の前なので、止めやすいですし、子供も喜んで手伝ってくれます。

ただ、毎回、足下からバックルを引き出すのが、多少の手間です。

ストッケ ハーネスの付け方・装着方法

あと、このバックルが、固くて外しにくいです。

もうちょっと質の良いものだといいのにな…、と思ってしまいます。

◎|リッチェル

  • ベストを頭にくぐらせて、脇のバックルを2箇所止め

頭からかぶせて・・・、

リッチェル チェアベルトは頭の上からかぶせて装着する

脇のバックルを止めます。

リッチェル チェアベルトは、脇のバックルを止めるだけで簡単装着

リッチェルは、バックルがしっかりしていて、ストレスフリーです。

装着は、ストッケより早くできます。

子供の抜け出しにくさ

◎|ストッケ

  • 腕と足が固定されているから、抜け出しは困難

泣いて抜け出そうとしても、全く自由に行かない娘。

ストッケ のハーネスは騒いでも、抜け出せない

それでいて、普段は窮屈な感じが一切しないです。

リッチェルの時は、よく後ろに反り返っていたのですが、ストッケにしてからなくなりました

この辺は、安定の純正品ですね。

ストッケ のハーネスは最初から相性が抜群だった

あと、座り心地に関しては、別記事にまとめてあります。よかったら見てみてください。

ストッケ のハーネスを、リッチェル と買い替えした理由
リッチェルを使っていた私がストッケのハーネスを買った理由

みなさん、こんにちは。 今回は、トリップトラップのハーネスについてのお話です。 半年ほどリッチェル のチェアベルトを使っていましたが、このたび、ストッケの純正ハーネスに買い替えました。 なぜ、今さら純 ...

続きを見る

△|リッチェル

  • 足が自由な分、抜け出す可能性がある

娘は、1歳3ヶ月頃、器用に体を動かして、トレイに乗るようになってしまいました。

リッチェルチェアベルトをしていても椅子から抜け出す

上半身だけで固定されている分、こういうことが起こる可能性があります。

ただし、うちの娘「かなり小さめ(1歳3ヶ月で8kg)」です。

小さいのに、成長して動けるようになったから、隙間からすり抜けられたんだと思います。

ちょっと前までは、立ち上がっても、こんな感じで止まっていたのですが…。

リッチェル チェアベルトで、椅子の外に抜け出せない

とはいえ、チェアベルトが付いているので、落下は防げます。

まとめ:ポイントをまとめます

さいごに、おすすめポイントをまとめます。参考にしてみてくださいね。

◎|ストッケのおすすめポイント

  • インテリアを重視したい人におすすめ
  • 足の力がけっこう強い子なら、こちらがおすすめ

×|ストッケの残念ポイント

  • バックルやフックが固め
  • ひもの長さ調整がやりにくい

◎|リッチェルのおすすめポイント

  • 装着が簡単。安価なのに品質が良く丈夫。
  • どんな椅子にも使えるから、おでかけにも使える

×|リッチェルのおすすめポイント

  • 上半身のみの固定だから、抜け出すことがあるかも

【おまけ】私がもう一度買うとしたら…どっち!?

実を言うと、結構悩みました。

リッチェル は、安いし、装着も簡単で使いやすかった!

先日、夫と「リッチェルって使いやすかったよね〜」という話になりました。ただ、子供の座り心地が、見ている限りストッケの方が良さそうです

なので、答えば「ストッケ」ですね。子供優先なのかな〜ハーネスをお試しで使ってみたいな〜という方なら、リッチェルチェアベルトから買ってみるのもオススメだと思います!

あわせて読みたい
ストッケ のハーネスを、リッチェル と買い替えした理由
リッチェルを使っていた私がストッケのハーネスを買った理由

みなさん、こんにちは。 今回は、トリップトラップのハーネスについてのお話です。 半年ほどリッチェル のチェアベルトを使っていましたが、このたび、ストッケの純正ハーネスに買い替えました。 なぜ、今さら純 ...

続きを見る

【取り付け方】
トリップトラップのハーネスの付け方
【トリップトラップ】ハーネスの取り付け方法を画像20枚で解説!

みなさん、こんにちは。 今回は、ストッケのハイチェア「トリップトラップ」に、純正ハーネスを取り付ける方法を、写真で解説していきます。 それでは、さっそくいきましょう! この記事の内容1 トリップトラッ ...

続きを見る

【取り付け方】
リッチェル チェアベルトの取り付け方を解説
ストッケ椅子にリッチェルチェアベルトを取り付ける方法【写真で解説】

ストッケの純正ハーネスの代用品として人気がある、リッチェルの2WAYチェアベルト。 いざ、トリップトラップに取り付けてみようとした時、 取り付け方ってどうやるんだろう? 取り付けたけど、うまく体にフィ ...

続きを見る

-ベビーチェア
-,