広告

【全3種レビュー】イソップの石鹸『バーソープ』はオシャレで面白い!どんな香り?おすすめは?| Aesop Bar Soap

イソップの固形石鹸「バーソープ」をレビュー

イソップの固形石鹸に興味あるけど…

どんな香りなの?」
どれを選んだらいいの?」
「使ってみてどうだった?

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 香りや使い心地を種レビュー
  • おすすめのタイプを紹介。
  • 洗い心地など使い続けたリアルな感想

こんにちは、イソップの新商品と聞いて、喜んで発売日に全種類買ったコビトです。

コビト
コビト

固形石鹸を試したい!と思っていたところの新作。
即、飛びつきました。

「実際、使ってみた感想は?」

イソップのバーソープはボディソープとは違った香りや洗い心地が楽しめる、オシャレな固形石鹸です。固形石鹸派は必見です!

でも、3種類もあって「どれを選ぶか」迷うと思います。

そこで、今回はバーソープの香りや魅力を3種類全てレビューしました。発売から半年以上、しっかり使ってみた実体験をもとに、それぞれ詳しくお伝えしていきます。

ぜひ最後まで見てくださいね!

イソップのバーソープは3種類

イソップの固形石鹸は3種類
パッケージもオシャレな3種類。ソープの見た目も全然違う!

イソップの「バーソープ」は、上質な香りが楽しめるボティ用の固形石鹸です。

2023年8月1日に名前も新たに、3種類が発売されました。
※「リフレッシュ ボディクレンジングスラブ(310g)」は名称変更して継続で販売。内容は「リフレッシュ バーソープ」と同じ。

2024.4.9現在(価格改定後)
製品名 香りの系統 サイズ/定価
リフレッシュ
 バーソープ
シトラス
フローラル
フレッシュ
150g / 2,640円(税込)
※310g / 3,520円(税込)
ナーチャー
 バーソープ
ウッディ
ハーバル
フローラル
150g / 2,640円(税込)
ポリッシング
 バーソープ
フレッシュ
アルプス
クスノキ
150g / 2,640円(税込)

 

違いは?タイプがけっこう違って面白い!

コビト
コビト

「香り」だけじゃなく、「洗い心地」も違うね!

ボディソープより違いがはっきりしてる!

夫

それでは、3種類の香りを中心に、それぞれレビューしていきます!

リフレッシュ  バーソープ」をレビュー

イソップのリフレッシュバーソープをレビュー
以前は「ボディ クレンジング スラブ」として販売されていた定番品。

ベルガモットの皮、イランイラン、ライムのオイルが配合されている「リフレッシュ  バーソープ」。

どんな香り?

香りをひとことで言うと「心が落ち着く、気品あるシトラスブレンド」。

シトラスと、イランイランの香りが融合して、イソップの洗練された雰囲気があります。

洗い心地は?

スポンジでも手でもよく泡立って、洗いやすいです。ただ、他の2種類と比べると、ノーマルといった感じです。

いい香りに包まれて、クリーミーなモコモコ泡で、全身洗うのは楽しいです。ちなみに、洗い流すときに、キュキュッとする感じは一番あります。

コビト
コビト

オシャレなお店で出会うような上品な香り
手洗い用として、使うのも良いです。置いてるだけでも、ほのかにいい香りが漂う♪

ナーチャー  バーソープ」はどんな香り?

イソップのナーチャーバーソープをレビュー
新作の香り!シアバター配合のしっとりタイプ。

ローズマリーの葉、シダーアトラス、ラベンダーの茎のオイルが配合されている「ナーチャー  バーソープ」。

どんな香り?

香りをひとことで言うと「柔らかなハーバルな香り」。

やさしく自然的な香りですね。といっても、ウッディさに、どことなく感じるスパイシーさもあって、奥深さも感じる香りです。

洗い心地は?

泡も濃厚で、伸びもいいので洗いやすいです。

シアバターを豊富に含んでいると言うことで、しっとりさは3種類で1番感じます。

コビト
コビト

3種類で1番使っています。
乾燥が気になる夫が、「秋冬はこれにする」と満足気。香りも洗い心地も、総合的に、満足度が1番高いです。

ポリッシング  バーソープ」はどんな香り?

イソップのポリッシングバーソープをレビュー
人気のボディスクラブ「レデンプション」と同じ香りで、スクラブ入り!!

セージの葉・パミス・松葉のオイルが配合されている「ポリッシング  バーソープ」。そして、唯一のスクラブ(パミス(軽石))入り!

どんな香り?

イソップのレデンプションボディスクラブと同じ香り

香りをひとことで言うと「すーっとした清涼感でリラックスするアルプスの香り」。

スッキリした大自然のような香りで心地いいです!ボディスクラブの「レデンプション」よりは香りが抑えめですが、この香りが毎日楽しめるのは嬉しい。

洗い心地は?

スクラブ効果か、仕上がりはツルツル感あります

ちなみに、スクラブ感は、ボディスクラブとは全然違って弱いですが、毎日にはちょうどいいと思います。

コビト
コビト

一番おもしろい石鹸です!
スクラブ入り固形石鹸で、香りもオシャレなので、初めてなら絶対楽しいと思います。プレゼントにもよさそう

ボディソープとの違いは?

イソップのボディクレンザーとバーソープの違い

普段使っているイソップのボディソープ「ボディクレンザー」と、簡単に比較してみました。

 

バーソープ

ボディクレンザー

テクスチャ

固形石鹸。
パームオイル
抽出成分を配合

ジェルタイプ。
界面活性剤
をベースにした処方

香り

3種類。

4種類。

泡立ち・洗い心地

泡立ち良好、しっかり、クリーミー
洗い流すと、キュキュッとする。

泡立ちは少なめサラッと
優しく洗える。

 

コビト
コビト

洗っている時の香りの広がりは、「ボディクレンザー」の方が強いかな。
ちなみに、同じ香りは1つもないんですよ、楽しい!

とにかく泡立ちが全然違う
しっかりと泡立てて使いたい人は「バーソープ」だね。

夫

あなたはどのタイプ?おすすめの方

イソップの固形石鹸どれがおすすめ
思ったより、香りのタイプが違います。

イメージが難しく、迷っている方もいると思います。

そこで、私たち夫婦の使用感をもとに、タイプ分けをしてみました。

「爽やかな香りが好き」「失敗したくない」

そんなあなたは、「リフレッシュ」がオススメです。

イソップの固形石鹸といえばコレ!以前から販売されている定番の香りです。

良い意味でノーマル。だけど、誰でもなじみやすいイソップのオシャレな香りが楽しめます。

「乾燥が気になる」「しっとりしたい」

そんなあなたは、「ナーチャー 」がオススメです。

乾燥が気になる夫は、イソップの店員さんに「ナーチャー」をオススメされました

使ってみても、やっぱり保湿感は3種類で一番感じたので、秋冬はコレを使い続けました。

「スッキリしたい」「個性的」

そんなあなたは、「ポリッシング」がオススメです。

なんといってもスクラブ入り。この香りも含めて、スッキリします。個性的で面白さは1番ですね!

清涼感のある神秘的な香りで、浄化される気分のバスタイムです。

実際使ってみての感想【Q&A】

イソップのバーソープを使ってみた感想とQ&A
イソップヘビーユーザーの私たちがお答えします。

気になるところは?

保管などの「手間」かな。やっぱりジェルタイプの方がちょい楽。
あと、なかなか良いソープディッシュを見つけられないこと(笑)。

コビト
コビト

ちなみに、使用後は洗面所に置いていますが、良い匂いです♪

香りはどのくらい肌に残る?

思ったより残らない感じです。感覚として「ボディクレンザー」の方が残ってくれるかな。

コビト
コビト

でも、洗っている時の香りは十分に楽しめます♪

持ちは、どのくらい?

使い方次第ですが、イソップの店員さんに聞くと「約50回分くらい」が目安とのことです。

コビト
コビト

使っている感じとしては、意外と持ちそうな感じです。
(3種類を併用しているので、正確ではないんですが)

どれが好き?

総合的には「ナーチャーバーソープ」が好きです。でも、「ポリッシング」も好き。というか季節で使い分けたいですね。

コビト
コビト

夏は「ポリッシング」!肌も気持ちもスッキリ!

秋冬は「ナーチャー」メインだね!

夫

まとめ:イソップの贅沢な香りで、簡単おうちエステ!

イソップのバーソープのレビューまとめ

今回は、イソップの固形石鹸「バーソープ」の全3種類レビューしてみましたが、いかがでしたか?

これを使ったら、
固形石鹸も素敵なものがあるんだ!と私の固定概念を破られました(笑)。オシャレで面白いタイプもあるし、お値段もお手頃でプレゼントにもオススメのアイテムです!

バスタイム以外にも洗面所で日常的に使ってもかっこいいイソップのバーソープ。とてもおすすめなので、ぜひ体験してみてください。

合わせて読みたい
合わせて読みたい
合わせて読みたい

↓楽天Room始めました↓

ブログにないアイテムも掲載しているので、遊びに来てくださいね♪

-Aēsop, ボディケア
-,