家電

【食洗機の汚れに】庫内クリーナーの使い心地は?Panasonic純正品をレビュー

庫内クリーナーの使い心地は?Panasonic純正品をレビュー

食洗機のお掃除に不安感じている方へ。専用の「庫内クリーナー」があるのはご存知ですか?

私は、日頃のお手入れ不足が原因で、食洗機を故障させてしまったことがあります。

食洗機を壊してしまったからこそ、絶対にお手入れでミスはしたくない!そんな私が使っているのが、Panasonicの「食洗機庫内クリーナー」です。

家族が毎日使うものだからこそ「食洗機を綺麗に保ちたい方」へおすすめする、「庫内クリーナー」の使い心地や効果をレビューしていきます!

パナソニック純正「食洗機庫内クリーナー」とは

食洗機が壊れて修理をした時に、パナソニックのサービスマンさんからオススメされたのが、庫内クリーナーとの出会いでした。

庫内が汚いと、洗った後の食器に雑菌が残ることがあるらしいです!

繰り返しですが、我が家の食洗機は、お手入れ不足による雑菌の繁殖で故障してしまいました。これに懲りて、今は定期的にクリーナーで掃除しています。

Panasonicの「食洗機庫内クリーナー」は、2回分入ったものが1,100円ほどで購入できます。

パナソニック純正「食洗機庫内クリーナー」中身

1〜2ヶ月に1回を目安に、使用しています。

「庫内クリーナー」の使い方

使い方は、とても簡単です。

庫内を掃除する

残菜ネットなどは、あらかじめ軽く掃除しておきます。

標準コースで5分運転後、一時停止

何も入れないで「標準コース」をスタートさせます。乾燥は無しでOKです。スタートから5分たったら、いったん一時停止させておきます。

クリーナーを全量、庫内に入れる

パナソニック純正「食洗機庫内クリーナー」の使用方法

庫内に、クリーナーを全量入れます。洗剤を入れる場所ではなく、真ん中にどばーっと入れてしまいます。

再びスタートボタンを押す

「スタート/一時停止」ボタンを再度押して、食洗機を動かせば完了。

あとは仕上がりを待つだけです。

「庫内クリーナー」洗浄の効果

洗浄前と、洗浄後を比較してみます。

こちらが、洗浄前の庫内。黒ずんだ部分がチラホラあります。

こちらが、洗浄後です。

食洗機庫内クリーナー使用後は

全体的に、すっきり、つるっとした感じになります!

ちなみに、隙間にこびりついた水垢などは、一部取り切れないところがあるので、事前に、軽く除去しておくのがおすすめです。

庫内の臭い

使用前にあった、食洗機特有の「もわっ」とした匂いがみごとに取れます!

庫内の臭いが気になっていたら、ぜひ試してみてください!

洗浄後も、匂いが出ない状態が余裕で1ヶ月続くので、雑菌対策にも、定期的なリセットが大事です。

「庫内クリーナー」の使用感

全体の使用感

食洗機を回してクリーナーを投入するだけのお手軽クリーニング。定期的に使用するのにも、おっくうにならないのがいいです。

日中のお出かけの間や、夜寝ている間など、思い立った「空き時間」にすぐ掃除ができる手軽さがオススメです。

クリーナーは目が荒い粉なので、飛び散りもなく、とても扱いやすいです。

使用時の匂いは?

クリーナーを入れたときに、ほんの少し鼻につくような匂いがしますが、ほとんど気にならない程度。

クリーニング後は、ほとんど匂いがなくなるので、食器への匂い移りはまったく気になりません。

匂いがないので、とても使いやすいですよ

キレイな状態を持続させる裏ワザ!

せっかくクリーナーできれいにした後は、清潔な状態をキープする方法があります。

我が家では、食洗機を使った後、庫内を除菌スプレーの「スリーフ」を使って消毒しています。

食洗機をスリーふで毎日消毒すれば雑菌も繁殖しにくい

スリーフは安定型次亜塩素酸ナトリウムなので、アルコールでは撃退できない細菌にも効果があり、水垢も抑えられます。

食品にも使えるスプレーだから安心です!

まとめ:庫内クリーナーでお掃除ラクラク!

日頃のお手入れ不足で食洗機を故障させてしまった私。食洗機がない生活は、思った以上に大変でした。(もう昔にもどれない…。)

大事に使うことで、少しでも長く使えるようにしたいですね。

今では、庫内クリーナーを定期的にしているので、汚れが付きにくく、毎日清潔に使うことができています。

専用クリーナーのおかげで、毎日安心して使えるようになりました。庫内の匂いがなくなったのもうれしいポイントです!

ぜひ、試してみてくださいね!

ちなみに、こちらの記事では、パナソニックサービスマンさん直伝の「分解掃除の方法」を紹介しているので、よかったらチェックしてみてくださいね!

合わせて読みたい

-家電
-,