イソップユーザーはあると便利!ギザギザが作れる「チューブリンガー」

ギルメカニカルカンパニチューブリンガー

アルミチューブの多いイソップ。

おしゃれなアルミチューブには、こんな悩みも…。

  • 最後まで使いきれない
  • 折り返していると、穴が開く!
ギルメカニカルカンパニーのチューブリンガー

そんな時のために、持っておくと便利なのが「チューブ絞り機」

あの、おしゃれな【ギザギザ】が簡単に作れます!

今回紹介するギルメカニカルカンパニーのチューブリンガーは、イソップの硬めのアルミチューブも、スルスル絞れます。

コビト

無くてもいいものだけど、一度使えば元に戻れないアイテムです!

ギルメカニカルカンパニーのチューブリンガー

これまで、小型や、プラスチックの絞り機を使ってきました。

ただし、イソップの硬めのチューブとは相性△。

そこで調べると、ギルメカニカルカンパニーのチューブリンガー王道で使いやすいとのこと!

チューブリンガー

スタイリッシュなフォルムもさることながら、実際に使うと、たしかに王道は強かった!

コビト

240gと重量があって、パワーは別格でした!

ギルメカニカルカンパニーのチューブリンガーのローラー部分

特にこのギザギザのローラー!

他の絞り機のように空回りすることなく、ほんとに上手に絞れるんです!

少なくなったアルミチューブを絞ります

ほとんど使い切ったハンドクリームを、絞っていきます。

イソップのアルミチューブをチューブリンガーでプレス
レバレンス ハンドバーム

クリームを本体に挟み、横のハンドルを、くるくる回します。

イソップのアルミチューブをチューブリンガーでプレス

ギザギザがかわいい!それっぽくて、テンションが上がります‼︎

無骨に見えるチューブリンガーですが、手触りは滑らかで、持ちやすいです。

絞ってみると、まだまだ使えそうでした♪

イソップのアルミチューブをチューブリンガーでプレス

プレスした部分は、こんな風に巻き取ることも。

チューブリンガーでプレスしたハンドバームを巻き取る
コビト

チューブリンガーを使わないで巻き取ると、途中で穴が開いたりするんですよね…。

ころっと可愛くなりました!

チューブリンガーでプレスしたハンドバーム

続いて、アルミチューブにプラスチックの蓋が付いたパッケージも、絞ります。

イソップのアルミチューブをチューブリンガーでプレス
トゥーマインズ フェイシャル ハイドレーター
コビト

このパッケージ、量が少なくなると、出しにくいんですよね…。

さっきより硬めのタイプ。といっても、握力のない私も、簡単に絞れます

コビト

ギザギザが出来ていくのが気持ちいい!!

なんだか、プチプチを潰している感じに似ていますね、これはクセになる!

このくらい絞るだけでも、クリームの出が格段に良くなります。

プレス後のアルミチューブ
絞っても、裏の成分表は読める

最終的に、ここまで絞り切りました!悔いナシです!

プレス後のアルミチューブはこんなに絞れた

収納場所にも困らない

ちなみに、大きめなので収納を心配していましたが・・・

チューブリンガーの収納場所
洗面所の隙間に

自立するので、ちょっとしたスキマにもスルっと入ってしまいます。

スッキリしたデザインは、置いていてスタイリッシュです!

ギルメカニカルカンパニーのチューブリンガーの大きさ

ちなみに、大きさはこのくらいです。

まとめ:これさえあれば最後まで使える!

チューブリンガー全体写真

最後まで使えるようになって、ちょっとした毎日のストレスが無くなりました!

それでいて、意外と使うのが楽しいんですよね〜♪

コビト

どんどん絞りたくなってしまいます!

もちろん、イソップ以外にも、家中のチューブを絞れるから、活躍の場はたくさん!

作りもしっかりしているので、1台あれば一生使えそうですよ!

-Aēsop