洗濯機

【ドラム式洗濯機】パッキンにたまった水を取り除く方法

ドラム式洗濯機のフチ(パッキン)のところにたまる水を取り除いてみた

ドラム式洗濯機を使っていて、庫内に水がたまって困っている方へ。

そのまま放っておくと、

  • 乾燥時間が長くなる
  • 庫内がにおう
  • 洗濯物がひっかかりやすくなる

といった症状が出てくる原因になってしまいます。

ドラム式洗濯機のパッキンに水がたまって、小物が引っかかる
パッキンにひっかかり悲しい状態のくつ下…

そこで、今回は、この水の取り方(抜き方)をレビューしていきます。

ドラム式洗濯機のパッキンに水がたまる原因

乾燥が終わったのに、パッキン部分に水がたまっている!

ドラム式洗濯機のパッキンに水がたまる

ドアを開けると、パッキンのした部分が水がタプタプしてしまっています。

ドラム式洗濯機のパッキンに水がたまる

この水がたまる原因は、パッキンの水を排水する「穴」が詰まっているからです。

乾燥後も水が残るようなら、「詰まり」が発生しているという目安です!

水が排水されない原因はココ!

パッキン部分の水は、ほんとうなら「この穴」を通って排水されます。

ドラム式洗濯機のパッキンに水がたまる原因

つまり、ここに詰まりの原因(たぶんホコリ)があるので、取り除いていきます!

詰まりの原因を取り除く!

詰まりを取るのに登場するのが、こちらのブラシです。

ドラム式洗濯機のパッキンに水がたまる原因を取り除く
コジット 毛づまりごっそりパイプ職人スリム(大小2個セット)

ドラム式洗濯機を使っているなら、持っておくとめちゃくちゃ便利です!

ブラシを差し込んでいきます

今回使うのは「細い方」のブラシ。大きさぴったり!このブラシを、奥側に向けて差し込んでいきます

ドラム式洗濯機のパッキンに水がたまる原因をブラシで解決

だいたい、4〜5cmくらい中に入ります。

数回、抜き差しを繰り返していると・・・、

やっぱり!ほこりの固まりが出てきました!(汚くてごめんなさい…。)

ドラム式洗濯機のパッキンに水がたまる原因のほこりが取れる

だいたい1cm四方のホコリが取れました。量としてはそんなに多くないですが、この程度ですぐに詰まってしまいます。

まとめ:ほこりを取れば排水されます

さて、詰まりの元(ほこりの固まり)を取り除いたので、スーとたまっていた水は流れ、こんな感じでいつものパッキンに戻りました!

ドラム式洗濯機のパッキンに水が排水された

詰まりやすいので、定期的にお掃除したほうが良い感じです。

ちなみに、庫内クリーナーを使った後が、意外にも詰まりやすかったりするので、ちょっと気をつけてみてくださいね。

繰り返しですが、今回使っているブラシはかなり便利です!送風口の掃除にも使えるので(ホコリごっそり出ます)ほんといいですよ〜!

ホコリをごっそり出すやり方は、こちらの記事で解説しています!

合わせて読みたい

ちなみに、このような強力タイプのクリーナーを使うと、庫内のホコリが結構排出されるのでおすすめです。ぜひチェックしてみてくださいね!

合わせて読みたい

-洗濯機
-