広告

トリップトラップ 上手なベビーセットの座らせ方【写真付きで解説】

トリップトラップの座らせ方

この記事は、こんな方におすすめです

  • トリップトラップの座らせ方を知りたい方
  • 上手に座らせられず困っている方

トリップトラップに、赤ちゃんを「うまく座らせられないなあ」と思うことがありますよね。

コビト
コビト

我が家でも子供の動きが激しく、座らせるのに苦労しました。

とはいえ、コツをつかめばお座りも簡単に!

そこで今回は、赤ちゃんの「座らせ方」について解説していきます!

▼「生後5ヶ月」のお座りはこちら。腰座り直後の赤ちゃんならではの対策もお伝えしています!

【写真で解説】トリップトラップのベビーセットの座らせ方

つい正面から抱っこしたくなりますが、うまく座らせるコツは「後ろから抱え込む」こと。これで、スムーズに座らせることができます。

片手で胸をかかえ、もう片手をおしりの下に添えます 。

このまま、ベビーセットに座らせていきます。

嫌がる時は、このように椅子に足をつっぱったりしますが、

おしりを持っている方の手で、足を前に誘導させます。

コビト
コビト

【ポイント】足が入らない時は、おしりのを持つ手で、直接「足」をつかんでベビーセットに通します!

うまく座れました。おしりの下の手を引き抜きます。

こんどは、前から見てみます。

座るまで足がばたつきますが、

おしりの下の手で、すばやくベビーセットの穴に足を通します。

おしりを持つ手の動きがポイント!しっかり足が通りました。

さらに、うまく座らせるために

座板の位置を確認してみる

うまく座らない時、チェックしたいのが板の位置です。

説明書にもありますが、前に出る部分を4〜5cmにします。

トリップトラップ座面の位置の説明書

長さを正確にすると、足も腰も直角になって、綺麗な姿勢で座ることができます。

コビト
コビト

板がひっこむことで、格段に座らせやすくなるので、チェックしてみてくださいね!

クッションを敷く

裸足も多い赤ちゃんは、板にひっついて、足がベビーセットにうまく入らないことも。

こんなとき、クッションを敷いておくと、スルッと座れます。

コビト
コビト

トリップトラップのクッションはフィット感も抜群で、我が家でも、ずっと愛用しています!

まとめ

いかがでしたか?ポイントは「後ろから抱き抱えて座らせる」ことです。ぜひ試してみてくださいね。

ちなみに、どうしても座りたくなくて暴れる時はあります。そんな時、我が家では

  • 好きなおもちゃをトレイに置いてみる
  • 「高い高〜い」をしてから、その勢いで座らせる

といったことが、効果がありましたよ!

座らせ方を変えてみたり、アクセサリーを上手に使ったりしながら、日々のストレスを軽くしてみてくださいね。

合わせて読みたい

↓楽天Room始めました↓

ブログにないアイテムも掲載しているので、遊びに来てくださいね♪

-トリップトラップ
-,